♪野菜シスターズ♪ 2011 4/30

静岡県富士宮市 はれ
静岡 富士宮 そば ブログ 本手打ちそば蕎友館 自家栽培 独活 ウド 
独活 (ウド)です。
こちらも丁寧に 自家栽培しております(笑)
独特の香りとシャキシャキした歯ざわりが楽しい山菜です。
こちらも今の季節限定の天種として
ご提供致しております。たいへんご好評頂いております(笑)

天せいろ蕎麦 天おろし蕎麦で是非とも
ご堪能して下さい。

BGM  by  AKB48
本手打ちそば蕎友館 店主

応援クリック有難う存じます(笑)
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村
関連記事

♪芽♪ 2011 4/29

静岡県富士宮市
静岡 富士宮 そば ブログ 本手打ちそば蕎友館 タラノメ  
たらの芽です
山菜の大様とも言われ
人気の高い食材です(笑)

天せいろ蕎麦 天おろし蕎麦
天ぷらにてご提供させていただいております。
どうぞお楽しみください(笑)

BGM  by  NICO Touches the Walls
本手打ちそば蕎友館 店主

いつも訪問ありがとうございます(感謝)
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村
関連記事

♪桃の花♪ 2011 4/28

静岡県富士宮市 晴れ
静岡 富士宮 そば ブログ 本手打ちそば蕎友館 桃の花 
花桃です(笑)
今年もきれいに咲いていました。

『店へ持って行くかい?(笑)』
と叔父さん  枝を切って分けてくれました。

しばらく花瓶にさして飾らせて頂き
お客様にも楽しんで頂きました(笑)

とても優雅でやさしい空気に包まれました(笑)
叔父さんありがとうございます(笑)

BGM  by  山本正之 
 富士宮 そば 本手打ちそば蕎友館 店主

いつも訪問ありがとうございます(感謝)
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村
関連記事

♪ソテツ♪ 2011 4/27

静岡県富士宮市 くもり雨
静岡 富士宮 そば ブログ 本手打ちそば蕎友館 クサソテツ コゴミ コゴメ 
こごみ こごめ クサソテツ と
いろんな呼び名のある山菜です(笑)

アクの少ない山菜なので
調理しやすく食べやすく
独特のぬるっとシャキッとした(笑)
面白い食感が楽しい
この時期だけの季節感を味わえます。

本手打ちそば蕎友館では 
天ぷらで提供させていただきます。
どうぞたくましい生命感を味わってください(笑)

BGM  by  HY
本手打ちそば蕎友館 店主 
富士宮 そば 本手打ちそば蕎友館 店主

いつも訪問ありがとうございます(感謝)
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

関連記事

♪静かな湖畔♪ 2011 4/26

静岡県富士宮市くもり
静岡 富士宮 そば ブログ 本手打ちそば蕎友館 田貫湖 さくら 
夕方の静かな時間
田貫湖畔の桜
もう今頃は散ってしまっているでしょうか?

これから富士宮市周辺で咲く桜は
ゴールデンウィークの間に咲く
富士山 登山道あたりの桜

富士宮の桜もあと少しで終わってしまいます(笑)

BGM  by 童謡 唱歌
本手打ちそば蕎友館 店主

いつも訪問ありがとうございます(感謝)
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村
関連記事
リンクフリーです
木曜と第3金曜は定休日です


2019年8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930


2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
リンク 
カテゴリ
プロフィール

手打ちそば蕎友館井出明久

Author:手打ちそば蕎友館井出明久
静岡県富士宮市生まれ 赤ん坊のころは東京~新潟、幼稚園~大学2年まで大阪。教員免許取得のための京都佛教大学時代に出会った祇園権兵衛の蕎麦に感動し、弟子入り、祇園で14年の修業の後、東京、岡本で江戸前の仕事も修業。2006年静岡県富士宮市に手打ちそば蕎友館を開業。
お店のHPとブログのために始めた写真を積み重ねるうちに、いつの間にか写真展示ブログになってしまいました。写真は素晴らしい!とてもロマンにあふれていると思います。写真の世界と蕎麦の世界は、共通部分が在ると感じます。写真を通じて自分の味の道、蕎麦の道!自分自身を向上できる発見を求めるぞ!と今日もファインダーをのぞいています。

追記 一枚の写真を納得のいくものに仕上げるために、多くのプロセスを経ていきますが、その過程で積み重ねていく姿勢が、蕎麦と真摯に向き合って対峙している時のあの感覚とよく似ていることに気がつきました。もしかしたら・・・自分らしい瞬間なのかも知れません。

光学の発達した日本に生まれて本当に幸せに思っています。

検索フォーム
月別アーカイブ