♪これでいいのだ それでいいのか?♪

静岡県富士宮市のそば屋 蕎友館 本日2つ目の更新です
PB240487.jpg
OLYMPUS E-520 ZUIKO DIGITAL ED70-300F/4-5.6
PB240036.jpg
OLYMPUS E-520 ZUIKO DIGITAL ED70-300F/4-5.6
PB240482.jpg
OLYMPUS E-520 ZUIKO DIGITAL ED70-300F/4-5.6
PB240091.jpg
OLYMPUS E-520 ZUIKO DIGITAL ED70-300F/4-5.6
浅間大社 湧玉池 かも
CanonEOSkissDN TAMRON AF18-200F/3.5-6.3XR DiLD AsphericalIF MACRO

『行く年も 青春エンドレス 来る年も』
『これでいいのだ それが好きかも』

平成の写真俳句ブログ翁(おう)

金太郎先生に敬意を表して

yasusan.no-blog.jp/blog/2011/11/post_a0db.html

俳句にはまとまらず短歌となってしまいましたが・・・
ご愛嬌でお願いします。
おそまつさまでした(笑)

BGM  by 山崎まさよし 
富士宮 そば 手打ちそば蕎友館 店主

いつも訪問ありがとうございます(感謝)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士宮情報へ     人気ブログランキングへ  
関連記事

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

♪オーバー♪

静岡県富士宮市のそば屋 蕎友館です
かも 湧玉池
CanonEOSkissDN TAMRON AF18-200F/3.5-6.3XR DiLD AsphericalIF MACRO
かも 湧玉池
CanonEOSkissDN TAMRON AF18-200F/3.5-6.3XR DiLD AsphericalIF MACRO
かも 湧玉池
CanonEOSkissDN TAMRON AF18-200F/3.5-6.3XR DiLD AsphericalIF MACRO

いつも訪れる鳥ブログさんの影響で単純な私は
鳥を撮ってみたくて(笑)

浮きが原自然公園や山梨県の西湖のそばの野鳥公園など
(ともに蕎友館から20~30分ほど)
行ってみましたが・・・×

野鳥は無理なことが解かり 
練習のため徒歩15分ほどの
浅間大社の隣の湧玉池へ(平成の名水百選です)

かもさん ならいい練習になるはず(笑)

ところが
日なたから日陰へ動くし(反対もある)
そんなに速い動きではないのに
シャッタースピードも絞りも露出もピントも
手動でやってみたのですが・・・

あたふた 大変!忙しすぎ(笑) 全然 間に合わず(笑)
1/60で全然止まってないし!あかんねや~
露出オーバーやし(笑)

鳥さん撮影がめちゃめちゃ難しいことを実感しました(笑)

かなりの熟練を要する仕事なんですね(笑)

こりゃ~おもろい!(笑)

P.S.純正レンズのカタログ値段の意味がちょっと理解できました。

BGM  by ゆず
富士宮 グルメ 手打ちそば蕎友館 店主

いつも訪問ありがとうございます(感謝)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士宮情報へ 人気ブログランキングへ  
関連記事

テーマ:お散歩写真館 - ジャンル:写真

リンクフリーです
木曜と第3金曜は定休日です


2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031


2020年1月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
リンク 
カテゴリ
プロフィール

手打ちそば蕎友館井出明久

Author:手打ちそば蕎友館井出明久
静岡県富士宮市生まれ 赤ん坊のころは東京~新潟、幼稚園~大学2年まで大阪。教員免許取得のための京都佛教大学時代に出会った祇園権兵衛の蕎麦に感動し、弟子入り、祇園で14年の修業の後、東京、岡本で江戸前の仕事も修業。2006年静岡県富士宮市に手打ちそば蕎友館を開業。
お店のHPとブログのために始めた写真を積み重ねるうちに、いつの間にか写真展示ブログになってしまいました。写真は素晴らしい!とてもロマンにあふれていると思います。写真の世界と蕎麦の世界は、共通部分が在ると感じます。写真を通じて自分の味の道、蕎麦の道!自分自身を向上できる発見を求めるぞ!と今日もファインダーをのぞいています。

追記 一枚の写真を納得のいくものに仕上げるために、多くのプロセスを経ていきますが、その過程で積み重ねていく姿勢が、蕎麦と真摯に向き合って対峙している時のあの感覚とよく似ていることに気がつきました。もしかしたら・・・自分らしい瞬間なのかも知れません。

光学の発達した日本に生まれて本当に幸せに思っています。

検索フォーム
月別アーカイブ