♪赤い衝撃♪赤富士その③田貫湖

静岡県富士宮市の手打ちそば屋 蕎友館 井出明久です
2012 11/1の田貫湖での赤富士です。
この日は昼間は富士山が雲に覆われていたので紅葉をねらいに行ったのですが
15時あたりから富士山が顔を出してくれたので!
「もしかしたら・・・焼けてくれるかも・・・赤富士が出るかも?」と
急遽 田貫湖へ赤富士を撮りに向かいました。

田貫湖 富士山 赤富士 
17:02
出てくれました~!焼けてくれました~!

田貫湖 富士山 赤富士 
17:04


田貫湖 富士山 赤富士 
17:05
湖面が鏡になってくれて逆さ富士が出てくれたら最高なのですが・・・
そうは問屋が卸しませんね^^

田貫湖 富士山 赤富士 
17:04
いや~ほんとに!とてもきれいです^^

田貫湖 富士山 赤富士 
17:07
あ~もう終わってしまう・・・

田貫湖 富士山 赤富士 
17:16
全てCanonEOSkissDN TAMRON AF18-200F/3.5-6.3XR DiLD Aspherical IF MACRO

終わってしばらくして・・・空より先に夕焼けが終わった富士山が見れました^^
この光景は初めて見ました。今まで気がつきませんでした!勉強になりました。
と同時に撮影を通じて課題も頂きました!^^
おおきな宿題になりそうです!(クリアするのに何年かかるかなぁ~)

実はこの時 名古屋から車中泊で撮影に来られた方と一緒に撮影させて頂きまして
私は たまたまその上級者の方の後ろの方で
(邪魔にならないシャッター音も聞こえるかな?距離で)
ポジションさせて頂きました。絶好のポジションでした!
上手い方の後ろにいると・・・とても勉強になります^^

その方は露出にすごく気を使ってらっしゃいました。これでどうだ?という感じで
何度も何度もとても丁寧に確認されていましたのが印象的でした。

ですので・・・私も私なりにやってみました!^^明日その写真をアップします。。。
飽きずに懲りずに^^ご覧頂ければ幸いです。

BGM  by  山口百恵
HPはこちら~↓↓↓
富士宮市 そば
いつもありがとうございます(感謝)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ


スポンサーサイト



関連記事

テーマ:夕焼けの写真 - ジャンル:写真

♪富士山♪

静岡県富士宮市の手打ちそば屋 蕎友館 井出牧子です

IMGP3560.jpg

先日富士山撮影に☆

田慣湖からの富士山です。

午後五時前、少しピンクになってます(笑)

名古屋から富士山撮影に来られてる方もいらっしゃいました♪

こんなきれいな富士山を撮影できてうれし~い☆

IMGP3568.jpg

これはお店の近所から撮りました☆

富士山の下のほうのスカイブルーがきれいです(笑)

BGM by 文部省唱歌
蕎麦を通じて心を共有できる空間をつくる!
HPはこちら~↓↓↓
富士宮市 そば
いつもありがとうございます(感謝)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ


関連記事

テーマ:富士山 - ジャンル:写真

リンクフリーです
木曜と第3金曜は定休日です


2020年2月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829


2020年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031


リンク 
カテゴリ
プロフィール

手打ちそば蕎友館井出明久

Author:手打ちそば蕎友館井出明久
静岡県富士宮市生まれ 赤ん坊のころは東京~新潟、幼稚園~大学2年まで大阪。教員免許取得のための京都佛教大学時代に出会った祇園権兵衛の蕎麦に感動し、弟子入り、祇園で14年の修業の後、東京、岡本で江戸前の仕事も修業。2006年静岡県富士宮市に手打ちそば蕎友館を開業。
お店のHPとブログのために始めた写真を積み重ねるうちに、いつの間にか写真展示ブログになってしまいました。写真は素晴らしい!とてもロマンにあふれていると思います。写真の世界と蕎麦の世界は、共通部分が在ると感じます。写真を通じて自分の味の道、蕎麦の道!自分自身を向上できる発見を求めるぞ!と今日もファインダーをのぞいています。

追記 一枚の写真を納得のいくものに仕上げるために、多くのプロセスを経ていきますが、その過程で積み重ねていく姿勢が、蕎麦と真摯に向き合って対峙している時のあの感覚とよく似ていることに気がつきました。もしかしたら・・・自分らしい瞬間なのかも知れません。

光学の発達した日本に生まれて本当に幸せに思っています。

検索フォーム
月別アーカイブ