♪Diamonds♪ ダイヤモンド富士その②

静岡県富士宮市の手打ちそば屋 蕎友館 井出明久です
昨日のシングルダイヤモンド富士の記事に続きます。

デジタルカメラの固体撮像素子(イメージセンサーサイズ)が
APS-Cの EOS Kiss デジタル Nでは 
ドアップのシングルダイヤモンドをやってみました。
本日のフルサイズ EOS 5D Mark IIでは・・・

うまくいけば・・・
ダブルダイヤモンド富士 
もっとうまくいけば・・・
トリプルダイヤモンド富士を狙う作戦での写真になります。
トリプルダイヤモンドに関しては それではダイヤモンドでは無い!と
仰るカメラマンの方もいらっしゃると思われますが・・・
私はトリプルを撮ったことが無いので まずは挑戦してみてから
納得のいく写真が撮れてから考えることにしてみます。
まずはいろいろな経験と勉強が大切な段階に自分はいます^^
「ダイヤモンドは永遠に」勉強だと思っています。
ただ・・・このブログをご覧の方でカメラを愛してらっしゃる方は

私のようなセンサーを傷めかねないドアップ撮影は
大切にされているカメラやレンズではおすすめできませんので
無茶はご遠慮ください。
私も今回は多少はましかもしれないと思いPLフィルターを
Kissにも5Dにも付けておきました。
本来はNDフィルターを使うべきなのでしょう。
眼にもそのほうが良いと思われます。

それではいってみましょう!^^

IMG_4694_20130822214336b65.jpg

昨日の写真とは
同じISO1600でもノイズの具合が異なります。

IMG_4696.jpg 

こちらのカメラの位置では先行者さんがいらしたので
縦構図になりました。
この時点でダイヤモンドがズレているのが判りましたので
ちょっと寄ってくださいとは言わなくても
まぁええかな~
今更移動はできませんから^^

IMG_4710.jpg 

IMG_4712.jpg 

IMG_4717.jpg 

IMG_4744.jpg 


IMG_4775.jpg 

IMG_4785.jpg 

IMG_4793.jpg 

IMG_4799.jpg 


IMG_4804.jpg 


IMG_4811.jpg 

IMG_4819_20130822220820b62.jpg 
Canon5D markⅡ EF24-105 F4L IS USM

順を追って写真をご覧いただければ
数十秒~百数十秒の間に露出ダイヤルを2~3回
カリカリと回しながら調整してるのが確認頂けると思います。
適当に勘です^^

センターからはズレちゃっていますが
わりとイメージどおりに対応できた気がします。
私レベルでは上手くいったほうでしょう^^

しかしながら・・・
赤と緑の いもむしちゃん 気になります。

やはり単焦点を使わないと・・・。

次回はもっと良いダイヤモンド富士をご覧いただけるように
もっと精進してがんばります!^^

BGM by PRINCESS PRINCESS
蕎麦を通じて心を共有できる空をつくる蕎友館(きょうゆうかん)でした
HPはこちら ちょこちょこ更新しています。ご覧ください。
富士宮 そば
いつもご訪問ありがとうございます
。ぽちっとよろしくお願いします^^
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ静岡
グルメ富士宮市blogramによるブログ分析

テーマ:デジタル一眼レフ - ジャンル:写真

コメントの投稿

非公開コメント

富士山は色々な表情があるんですネ!
やはり富士は日本一の山です^^v 

Re: こてつぱん さんへ

> 富士山は色々な表情があるんですネ!
> やはり富士は日本一の山です^^v 

おっしゃるとおり!富士山は偉大だとおもいます^^
こてつぱん さんがお仕事を引退されたら
ご案内しますので
是非いっしょに見に行きましょう!
感動もんで~す♪

こんにちは。

富士山からキラリと、指輪のようですねe-267
浜省ファンの私には、『星の指輪』がBGMとして聴こえてきます。
これは、太陽の指輪ですね。とってもロマンチックですねe-266

Re: はぁとちゃくらさんへ

> こんにちは。
>
> 富士山からキラリと、指輪のようですねe-267
> 浜省ファンの私には、『星の指輪』がBGMとして聴こえてきます。
> これは、太陽の指輪ですね。とってもロマンチックですねe-266

こんばんは
ルビーの指環~星の指環♪とは
ありがとうございます(^-^)
とっても素敵でした。
リンクフリーです
木曜と第3金曜は定休日です


2021年4月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930


2021年5月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031


2021年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930


2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031


2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930


2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31


2021年11月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930


2021年12月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
リンク 
カテゴリ
プロフィール

手打ちそば蕎友館井出明久

Author:手打ちそば蕎友館井出明久
静岡県富士宮市生まれ 赤ん坊のころは東京~新潟、幼稚園~大学2年まで大阪。教員免許取得のための京都佛教大学時代に出会った祇園権兵衛の蕎麦に感動し、弟子入り、祇園で14年の修業の後、東京、岡本で江戸前の仕事も修業。2006年静岡県富士宮市に手打ちそば蕎友館を開業。
お店のHPとブログのために始めた写真を積み重ねるうちに、いつの間にか写真展示ブログになってしまいました。写真は素晴らしい!とてもロマンにあふれていると思います。写真の世界と蕎麦の世界は、共通部分が在ると感じます。写真を通じて自分の味の道、蕎麦の道!自分自身を向上できる発見を求めるぞ!と今日もファインダーをのぞいています。

追記 一枚の写真を納得のいくものに仕上げるために、多くのプロセスを経ていきますが、その過程で積み重ねていく姿勢が、蕎麦と真摯に向き合って対峙している時のあの感覚とよく似ていることに気がつきました。もしかしたら・・・自分らしい瞬間なのかも知れません。

光学の発達した日本に生まれて本当に幸せに思っています。

検索フォーム
月別アーカイブ