♪夏祭り♪白糸原 文殊祭典 2011 8/23

静岡県富士宮市くもり
静岡 富士宮 そば ブログ 本手打ちそば蕎友館 文殊祭典 白糸原 
去る8/19 富士宮市 白糸 原地区にて
文殊祭典がおこなわれました。
お祭りのはじまる前は
霧と雨でこんな感じでした(笑)
お祭りは出来るのかなぁ?

静岡 富士宮 そば ブログ 本手打ちそば蕎友館 文殊祭典 白糸原 
お祭りが始まるまでに
『雨よ止んでくれ~(祈り)』
でしたが(笑)
断続的に強く降り しかも・・・
夏祭りなのにとても寒い(笑)
静岡 富士宮 そば ブログ 本手打ちそば蕎友館 文殊祭典 白糸原文殊太鼓 
そんな強い雨と寒さの中 
原文殊太鼓 
威勢の良い 合いの手 が印象的な
和太鼓の演奏です(笑)

和太鼓にビニールがかぶせられており
微妙なバチと太鼓のタッチもすべるだろうに・・・
演奏者もたたきにくかったかも知れません(泣き)

迫力の演奏をありがとうございます(笑)

見ている私達も傘をさしていたもので
大きな盛大な拍手とはいきませんでしたが・・・
この場を借りて
(拍手)(拍手)(拍手)
静岡 富士宮 そば ブログ 本手打ちそば蕎友館 文殊祭典 白糸原 子供手筒花火 
富士宮市長の須藤秀忠市長の挨拶のあと
子供手筒花火(小学生)が行われ
観客を魅了しました(笑)

手筒花火は徳川家康とゆかりがあるそうで 
歴史のある昔からの地域文化が根付いて
現代まで続いていることは
たいへん有難いことだと思います。
手筒花火は危険なためもう行われない
地域もあるそうです。

静岡 富士宮 そば ブログ 本手打ちそば蕎友館 文殊祭典 白糸原 花火 
雨と霧の中の打ち上げ花火も情緒がありました(笑)
来年は晴れますように~(笑)

私は寒さに耐え切れず(笑)
メインの手筒花火を前に車で暖をとってしまいました(笑)

手筒花火Wiki

BGM  by  長渕剛
富士宮 そば 本手打ちそば蕎友館 店主

いつも訪問ありがとうございます(感謝)
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

リンクフリーです
木曜と第3金曜は定休日です


2019年11月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031


2020年1月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
リンク 
カテゴリ
プロフィール

手打ちそば蕎友館井出明久

Author:手打ちそば蕎友館井出明久
静岡県富士宮市生まれ 赤ん坊のころは東京~新潟、幼稚園~大学2年まで大阪。教員免許取得のための京都佛教大学時代に出会った祇園権兵衛の蕎麦に感動し、弟子入り、祇園で14年の修業の後、東京、岡本で江戸前の仕事も修業。2006年静岡県富士宮市に手打ちそば蕎友館を開業。
お店のHPとブログのために始めた写真を積み重ねるうちに、いつの間にか写真展示ブログになってしまいました。写真は素晴らしい!とてもロマンにあふれていると思います。写真の世界と蕎麦の世界は、共通部分が在ると感じます。写真を通じて自分の味の道、蕎麦の道!自分自身を向上できる発見を求めるぞ!と今日もファインダーをのぞいています。

追記 一枚の写真を納得のいくものに仕上げるために、多くのプロセスを経ていきますが、その過程で積み重ねていく姿勢が、蕎麦と真摯に向き合って対峙している時のあの感覚とよく似ていることに気がつきました。もしかしたら・・・自分らしい瞬間なのかも知れません。

光学の発達した日本に生まれて本当に幸せに思っています。

検索フォーム
月別アーカイブ