♪ほたるの光♪

静岡県富士宮市の手打ちそば屋 蕎友館です 本日もご訪問 感謝です
ほたるのひかり


またまた行ってきました(笑)


ホタルノヒカリ

蛍の光

今度はヘイケホタルのきれいに明滅しているホタルノヒカリを

ねらってみたくての挑戦でしたが・・・

光が小さくなかなかとらえきれず(悲)

数十回のシャッターで3枚しか入ってませんでした~おかしいなぁ~(笑)

やっぱり難しいもんだなぁ~とつくづく・・・(爆)

前回の写真との違いは・・・わかりにくいですね(爆笑)
kyouyuukan24.blog103.fc2.com/blog-entry-624.html

いつか!枕草子の一文にあります 夏は夜ほたるの多く飛びちがいたる

を撮ってみたいと思っています(笑)できれば源平合戦のホタルの光で・・・


BGM  by ラウ゛ィアンローズ

HPはこちら~↓↓↓
静岡県富士宮市 手打ちそば屋 蕎友館  
麦を通じて心をできる空をつくる!   
手打ちそば蕎友館 井出明久

いつも応援 拍手 コメント ありがとうございます(感謝)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ静岡県 東海地域 人気ブログランキングへ静岡県

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

コメントの投稿

非公開コメント

ヘイケはゲンジより暗くて難しいみたいですね。
こちらは来週あたりからゲンジの見頃だと思います。

Re:Naoki さんへ

> ヘイケはゲンジより暗くて難しいみたいですね。
> こちらは来週あたりからゲンジの見頃だと思います。

難しかったです。ゲンジよりも光は弱いし
動きの予測がしにくい感じがしました(笑)
来週ですか!楽しみですね~私も楽しみにしていま~す(笑)

お疲れ様でした。
私なんかシャッターが下りなかったですから~
AFのまま(←そんなことも知らなかったの~)

Re: カワイ さんへ

> お疲れ様でした。
> 私なんかシャッターが下りなかったですから~
> AFのまま(←そんなことも知らなかったの~)


ありがとうございます 
見えない どこで蛍が光るかわからない そんな中
撮るのは難しいですね~

http://hajime3776.fc2web.com/hotaru-satueihouhou2006.html
こちら三校になるかも知れません
すいません参考でした(笑)

蛍の撮影は難しいですね!
昨年、保護されている養殖物?の蛍を撮影しました。
デジカメで撮影しましたが・・デジカメを投げつけたくなりました。
そこでフイルム一眼レフで撮影しましたが、見物客がフラッシュ撮影・・
なかなか上手く撮影できませんでしたョ。

こてつぱんさんへ

フラッシュは困りますね~
蛍が光らなくなっちゃいますね!!
人が多いと撮影しにくくなります(^-^)
周りに気を使いますしね♪

まだホタル見れますか・・・

蕎友館さんこんばんは
何時もありがとうございます
平家蛍難しそうですね
私には源氏蛍も難しいですよ(笑)
蛍を撮影した後、人間の眼って凄いと
思いますね・・・
それではまた

Re: ラム さんへ 

> 蕎友館さんこんばんは
> 何時もありがとうございます
> 平家蛍難しそうですね
> 私には源氏蛍も難しいですよ(笑)
> 蛍を撮影した後、人間の眼って凄いと
> 思いますね・・・
> それではまた

ラムさんこんばんは
こちらこそいつもありがとうございます
蛍はどっちも難しいですね(笑)

ほんと!にんげんの眼は素晴らしいですね
何も考えなくても見れますもんね(笑)

台風の影響があるのかないのか?わかりませんが・・・
地元の方のお話だと20日すぎくらいが
ヘイケホタルが多くなるのでは?とおっしゃってました。
それではまた
リンクフリーです
木曜と第3金曜は定休日です






2020年6月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930


2020年7月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031


2020年8月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
リンク 
カテゴリ
プロフィール

手打ちそば蕎友館井出明久

Author:手打ちそば蕎友館井出明久
静岡県富士宮市生まれ 赤ん坊のころは東京~新潟、幼稚園~大学2年まで大阪。教員免許取得のための京都佛教大学時代に出会った祇園権兵衛の蕎麦に感動し、弟子入り、祇園で14年の修業の後、東京、岡本で江戸前の仕事も修業。2006年静岡県富士宮市に手打ちそば蕎友館を開業。
お店のHPとブログのために始めた写真を積み重ねるうちに、いつの間にか写真展示ブログになってしまいました。写真は素晴らしい!とてもロマンにあふれていると思います。写真の世界と蕎麦の世界は、共通部分が在ると感じます。写真を通じて自分の味の道、蕎麦の道!自分自身を向上できる発見を求めるぞ!と今日もファインダーをのぞいています。

追記 一枚の写真を納得のいくものに仕上げるために、多くのプロセスを経ていきますが、その過程で積み重ねていく姿勢が、蕎麦と真摯に向き合って対峙している時のあの感覚とよく似ていることに気がつきました。もしかしたら・・・自分らしい瞬間なのかも知れません。

光学の発達した日本に生まれて本当に幸せに思っています。

検索フォーム
月別アーカイブ