♪十五夜お月さん♪ 2012 10/29の月輪

静岡県富士宮市の手打ちそば屋 蕎友館 井出明久です

昨夜10/29の22:30ごろ 仕事が終わって
ふとお月さんを見上げると!とてもキレイな月輪が出ていました。
慌ててカメラをセットし撮影開始
月輪はまだ撮影したことが無く いつか撮ってみたいと思っていました。
IMG_5156.jpg
月のゴースト?が気に入らないのですが・・・初月輪なのでうれしい(笑)

IMG_5166.jpg
その後ゴーストを写さないように工夫を繰り返す・・・
カメラの設定をあれこれしながら~なんとかゴースト無しで撮れる・・・
よっしゃ!小さいガッツポーズ!でも月輪が消えてしまう・・・
では次は月輪をしっかり入れて月の光はこんな感じで!

IMG_5173.jpg
イメージに近づくように工夫して撮ってみる。
円谷プロみたいなイメージの画になって「やったー」とヨロコブ
よっしゃ~~ほぼイメージどおり!大きなガッツポーズ(笑)

もっと出来ないか?試してみる~

IMG_5171.jpg
個人的には こっちの色のほうがキレイな気もします
もはや何を撮っているのかよくわからんな~と思いながら
楽しいのでやった~~~!バンザーイ!
喜び終わったあと 
なんかウルトラマンのカラータイマーみたいだなぁ~(大笑)と思っていると 

ふと思い出す!

ウルトラマンといえば・・・
この写真はずいぶん昔に どなたかのブログで見せて頂いたことがある!
その方もウルトラマンと仰っていた気がする。。。

ちゃんと思い出せないのが残念ですが・・・
とっさにイメージできたのもその方のお写真のおかげです。ありがとうございます。

IMG_4715.jpg

今晩も雲の切れ目から きれいな十六夜のお月様を見れるといいですね^^

BGM by 童謡
蕎麦を通じて心を共有できる空間をつくる!
HPはこちら~↓↓↓
富士宮市 そば
いつもありがとうございます(感謝)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ

テーマ:夜景・夕景 - ジャンル:写真

コメントの投稿

非公開コメント

これは綺麗ですねー。確かに、この写真動かしたら、円谷系特撮のオープニングになりそうですね♪

きれいな十六夜のお月さまですね~
月を眺めながら、一杯ヤッツケています!
夏が終わったので月光浴のシーズンです(笑)

綺麗な写真ですね。
ほんとにウルトラマンが光の中から出てきそうだ

Re: Mikaん星人アワー(・ー・) さんへ

> これは綺麗ですねー。確かに、この写真動かしたら、円谷系特撮のオープニングになりそうですね♪


ありがとございます^^
♪むね~に ひめ~てる マークは流星~♪っぽいですよね(笑)

Re:こてつぱん さんへ

> きれいな十六夜のお月さまですね~
> 月を眺めながら、一杯ヤッツケています!
> 夏が終わったので月光浴のシーズンです(笑)


月見酒ですか~いいですね^^
空気もおいしいし今の月光浴は格別ですね~(笑)

Re: rohikia さんへ

> 綺麗な写真ですね。
> ほんとにウルトラマンが光の中から出てきそうだ


ありがとうございます~^^
ウルトラマンをイメージしてもらえて良かったです^^
一緒に地球を守りましょうね!

ってなんでやねん(笑)
リンクフリーです
木曜と第3金曜は定休日です






2020年6月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930


2020年7月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031


2020年8月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
リンク 
カテゴリ
プロフィール

手打ちそば蕎友館井出明久

Author:手打ちそば蕎友館井出明久
静岡県富士宮市生まれ 赤ん坊のころは東京~新潟、幼稚園~大学2年まで大阪。教員免許取得のための京都佛教大学時代に出会った祇園権兵衛の蕎麦に感動し、弟子入り、祇園で14年の修業の後、東京、岡本で江戸前の仕事も修業。2006年静岡県富士宮市に手打ちそば蕎友館を開業。
お店のHPとブログのために始めた写真を積み重ねるうちに、いつの間にか写真展示ブログになってしまいました。写真は素晴らしい!とてもロマンにあふれていると思います。写真の世界と蕎麦の世界は、共通部分が在ると感じます。写真を通じて自分の味の道、蕎麦の道!自分自身を向上できる発見を求めるぞ!と今日もファインダーをのぞいています。

追記 一枚の写真を納得のいくものに仕上げるために、多くのプロセスを経ていきますが、その過程で積み重ねていく姿勢が、蕎麦と真摯に向き合って対峙している時のあの感覚とよく似ていることに気がつきました。もしかしたら・・・自分らしい瞬間なのかも知れません。

光学の発達した日本に生まれて本当に幸せに思っています。

検索フォーム
月別アーカイブ